2008年03月02日

長崎歴史文化博物館企画展

企画展・五島の教会群
長崎歴史文化博物館企画展ながさき地域シリーズ
五島の教会群
 五島列島には明治から戦前にかけて建設された貴重な教会堂が数多く残されている。五島列島の自然にとけこんだ教会堂の美しい姿の紹介と、教会堂の建築に係わった人々、数多くの教会建設にたずさわった鉄川与助についての紹介。また、教会堂を生み出した信者の方々の思いと、その思いの背景にある五島のキリスト教の歴史もあわせて展示される。

期間:2008年3月5日(水)〜3月31日(月)
会場:長崎歴史文化博物館3階企画展示室
開館時間:8:30〜19:00(最終入館18:30)
休館日:3月18日(火)
観覧料:無料
※詳細は
長崎市立山1-1-1 長崎歴史文化博物館
TEL. 095-818-8366  FAX:095-818-8407
posted by 太鼓山 at 11:05| 長崎 | 連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日蘭修好150周年記念特別展

日蘭修好150周年記念特別展
長崎歴史文化博物館・日蘭修好150周年記念特別展
屏風 −将軍からの贈り物−

 1855年(安政2) 日蘭和親条約が締結。この時期、長崎にはオランダの援助を受け「長崎海軍伝習所」が創設され、オランダから日本に練習艦として軍艦スームビング号(日本名・観光丸)が贈られた。幕府はその返礼として、1856年(安政3)に狩野派や住吉派など、幕府御用絵師に描かせた豪華絢爛な屏風10双を贈り、これらは「贈蘭屏風」と呼ばれ今日に伝わっている。
 1858年(安政5)に日蘭修好通商条約が締結され、本年(2008年)は条約の締結から150年の記念の年となる。今回、これを記念しオランダのライデン国立民族学博物館が所蔵する「贈蘭屏風」8双2隻が、初めて長崎に里帰り展示される。あわせて1844年(天保15)、オランダ国王ウィレム(ウィルヘルム)2世からの開国勧告の国書を持参して来航したオランダ国使節コープス来航に関する資料なども展示され、幕末における日蘭友好とその舞台となった長崎の歴史が紹介される。

期間:2008年3月5日(水)〜3月31日(月)
会場:長崎歴史文化博物館3階企画展示室
開館時間:8:30〜19:00(最終入館18:30)
休館日:3月18日(火)
観覧料:大人800円 高校生600円 小・中学生400円
※ 詳細は
長崎市立山1-1-1 長崎歴史文化博物館
TEL. 095-818-8366  FAX:095-818-8407
posted by 太鼓山 at 10:55| 長崎 | 連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

永井隆・生誕100年記念

永井 隆 生誕100年記念式典
 生誕100年記念 コンサート 下垣 真希「わが心の歌・長崎の鐘」
ソプラノ歌手・下垣 真希さんによる記念コンサートです。
その他、アンサンブル・ポエ公演や、子ども和太鼓の演奏が予定されている。
日時:平成20年2月3日(日)
会場:長崎市平和会館 開場:13:30 開演:14:00 入場無料
 
特別展
「永井隆 “天国からの伝言”」
日時:平成20年2月1日(金)〜3日(日)
会場:長崎原爆資料館展示広場(B2F)

問合せ先:永井隆生誕100年記念事業実行委員会 пF(095)844-3496
posted by 太鼓山 at 10:29| 長崎 ☔| 連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

長崎学・長崎歴史文化公開講座

長崎学・長崎歴史文化公開講座

第9回「長崎学」公開講座

会 場:長崎県勤労福祉会館(長崎市桜町9-6)
期 日:2007年12月22日(土)13:30〜15:30
主 催:長崎歴史文化博物館
概 要:第1部・「祖霊社について」 講 師:嬉野紀孝(浅間神社宮司)
第2部:「スライドで歩く長崎の歴史散歩5」
講 師:原田博二(長崎歴史文化博物館研究所長)
入場無料
posted by 太鼓山 at 12:09| 長崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長崎歴史文化博物館・企画展紹介

長崎歴史文化博物館企画展
 世界最大の翼竜展 恐竜時代の空の支配者

長崎歴史文化博物館企画展「世界最大の翼竜展」会 期:2007年12月21日(金)〜2008年2月24日(日)
会 場:長崎歴史文化博物館(3階企画展示室)
主 催:長崎歴史文化博物館 朝日新聞 NCC長崎文化放送
概 要:「世界で一番大きい翼竜」ケツァルコアトルス(翼開長約10m)の全身復元骨格をはじめ、謎の多い、「恐竜時代の支配者」である翼竜をテーマにした展覧会です。翼竜の進化と絶滅、飛行や歩行の秘密など、新たな分析結果と近年発掘された貴重な恐竜化石の数々が世界初公開されます。

開館時間:8:30〜19:00(最終入館18:30) 休館日:2008年1月15日(火)
※12/21(金)は10:30より開場 12/30〜1/3間は10:00〜18:00(最終入館17:30)
観覧料:大人1,000円(900円) 高校生800円(700円) 小・中学生500円(400円)
※( )内は前売り、15名以上の団体、障害者手帳割引料金

常設展も観覧できる共通チケットも館内にて販売(当日券のみ)。
大人1,200円 高校生900円 小・中学生600円

お問合せは
長崎市立山1-1-1 長崎歴史文化博物館
TEL. 095-818-8366  FAX:095-818-8407

posted by 太鼓山 at 11:31| 長崎 ☁| 連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

長崎歴史文化観光検定

第3回長崎歴史文化観光検定(長崎検定)
実 施 日:平成20年1月27日(日) 
申込み受付:平成19年11月26日(月)〜12月21日(金)

 長崎市を中心とした地域の歴史や観光などの知識を問う第3回長崎歴史文化観光検定(通称・長崎検定、長崎商工会議所主催、長崎新聞社特別協賛)が来年1月27日(日)、長崎市文教町の長崎大文教キャンパスで行われる。二級と三級に加え、一級の試験が今回初めて実施される。

詳しくは
長崎歴史文化観光検定公式サイトで


 過去2回の検定問題(2・3級混同)を当ブログ(カテゴリ・長崎検定復習)で97回において掲載しています。
挑戦してみてください。
posted by 太鼓山 at 23:04| 長崎 ☀| 連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月29日

永井 隆 生誕100年

永井 隆 生誕100年
 「永井 隆生誕100年」記念行事 ミニリレー講演

永井隆生誕100年
「永井隆を語る会」 第五回(最終回)

日時:平成19年12月1日(土)
会場:長崎市民会館 6階第2・3会議室
開場:13:00 開演:13:30 入場無料
講師:永井 徳三郎氏(長崎市永井隆記念館館長)
演題:「永遠の“如己愛人”〜生誕100年に寄せる想い。祖父・隆、父・誠一の想いを語る」

・都合により、講演者及び演題の変更がある場合があります。
・各回の会場及び開演時間は、下記までお問合せください。
問合せ先:永井隆生誕100年記念事業実行委員会 пF(095)844-3496
posted by 太鼓山 at 21:53| 長崎 ☀| 連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

講演会・史跡探訪案内

長崎歴史文化博物館:講演会・史跡探訪案内
「勝海舟と幕末長崎」関連イベント

第2回講演会:「ポンペの医学伝習所」
講師:相川忠臣氏(長崎大学医学部教授)
会場:長崎歴史文化博物館1階ホール
期日:2007年11月18日(日) 11:00〜12:00 入場無料

第1回史跡探訪 勝海舟と医学伝習所  事前申込要
会場 集合場所:長崎歴史文化博物館3階 展示室入口
期日:2007年11月18日(日) 13:00〜15:30
概要 コース:長崎歴史文化博物館〜長崎大学医学部
講 師:相川忠臣氏(長崎大学医学部教授) 安高啓明(当館研究員)
定 員:30名(要申込)
料 金:1,500円(企画展観覧料+バス代+資料代)

※お申込・お問合せ先
〒850-0007 長崎市立山1-1-1 長崎歴史文化博物館
пF095-818-8366 Fax:095-818-8407
posted by 太鼓山 at 17:38| 長崎 ☀| 連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

勝海舟と幕末長崎

「勝海舟と幕末長崎」
日蘭修好150周年記念事業・長崎歴史文化博物館開館2周年記念特別展
「勝海舟と幕末長崎」企画展 
 今回の企画展は長崎海軍伝習所が日本の近代化に果たした役割が取り上げ、長崎鎔鉄所(現三菱重工業株式会社長崎造船所)と医学伝習所(現長崎大学医学部)の創設150年の軌跡も紹介される。それから多くの伝習生のなかでも長崎に2度訪れ、のちに日本海軍の発展に尽力、また太平洋横断も果たした勝海舟の足跡にもせまるという。また日蘭修好150周年記念事業としてこれまでの日蘭両国の親交と歴史を再認識してもらうための企画展でもある。

期間:2007年11月3日(土)〜12月9日(日)
会場:長崎歴史文化博物館3階企画展示室
開館時間:8:30〜19:00(最終入館18:30)
休館日:11月20日(火)
観覧料:大人1,000円 高校生500円 小・中学生300円

「勝海舟と幕末長崎」
講演会
第1回講演会
日時:2007年11月3日(土) 11:00〜12:00
会場:長崎歴史文化博物館1階ホール
テーマ:「長崎造船所150年間の歩み」
横川清氏(三菱重工業株式会社長崎造船所史料館長)

お申込・お問合せ 〒850-0007 長崎市立山1−1−1 長崎歴史文化博物館
пD095−818-8366 FAX.095−818-8407
※ 講演会は都合により日時、会場、内容等が変更になることがあります。

posted by 太鼓山 at 20:27| 長崎 ☀| 連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

カヤノのためのエレジー

永井隆生誕100年記念コンサート
カヤノのためのエレジー」
60年前、灰燼の廃墟長崎から発信された
永井博士の平和と愛のメッセージが、ベルギーの芸術家により
音楽となって日本に帰ってきた。

カヤノのためのエレジー

開催日時:平成19年11月3日(土)
時  間:13時30分開場/14時開演 入場無料
場  所:長崎平和会館ホール(長崎市平野町)

特別展
【永井隆 〜天国からの伝言〜】 開催
11月2日(金)〜11月4日(日)
長崎原爆資料館地下2階広場(長崎市平野町)
posted by 太鼓山 at 09:15| 長崎 ☀| 連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
私が散策して、ひらい出した最新の人気商品はこれ!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。