2008年04月14日

緑の桜「御衣黄(ぎょいこう)桜」

御衣黄桜について(バラ科サクラ属サトザクラ)
緑の桜「御衣黄(ぎょいこう)桜」
 故永井隆博士の出身地、島根県雲南市三刀屋町より長崎市永井隆記念館の新築開館(平成12年4月)を記念し贈られた御衣黄桜が咲き出しました。
 御衣黄桜は、ソメイヨシノの開花からおよそ2週間遅れで咲き始める、八重桜の一種で、薄い黄緑色の花が咲く、珍しい桜の木です。もとは東京荒川土手で栽培され江戸時代に改良されたものと言われており、古くから知られていたようです。
 蕾は少しピンク色をしていますが、蕾が開きだすと薄い黄緑色をした花を咲かせます。開花が進むにつれ、花弁の中心にピンク色の縦線がはっきりと現れる。散る頃になると花はピンク色に変わるなど、色々と変化をする桜の樹です。さわやかで気品ある色合いが貴族の衣装を思わせることから「御衣黄」と名付けられたと伝えられている。
posted by 太鼓山 at 12:07| 長崎 ☔| 自然・植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

風頭山の石切り場跡

風頭山の石切り場跡
坂本龍馬の銅像が立つ風頭山(風頭公園内)付近にて
風頭山の石切り場跡
 江戸時代に石を切り出したところは、風頭山、城の古址、岩原の三つが知られていが、その中で最大の石切り場は風頭山である。現在、石切り場の跡は「坂本龍馬の像」が立つ公園になっており、この公園の「展望台」下、付近で、切り立った岩肌が露出た石切り場の跡を見ることができる。ここの石は、緻密で風化に強い灰黒色の安山岩である。「眼鏡橋」・諏訪神社の「二の鳥居」の石材がここから切り出されたという。

posted by 太鼓山 at 09:47| 長崎 ☁| 自然・植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

ミモザが満開

「ミモザ」(フサアカシア)
「ミモザ」(フサアカシア)
 枝いっぱいに小さな黄色い花を咲かせ、春の訪れを知らせてくれる「ミモザ」が、グラバー園内の旧自由亭の横に咲いていた。
「ミモザ」は、豪州(オーストラリア)原産・マメ科・常緑高木・開花時期は2〜4月で早春のまだ寒い時期、黄色い花を咲かせ、6月頃に、マメ科植物特有の実をつけます。最近は一般家庭でもシンボルツリーとして植えられているようです。

posted by 太鼓山 at 10:30| 長崎 ☀| 自然・植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

さくらの開花予想

九州・山口県のさくらの開花予想(第1回)が平成20年3月5日14時、福岡管区気象台より発表された。
花見 今年のさくら(ソメイヨシノ)の開花は、九州北部は平年並か遅く、九州南部は平年より遅い見込みだそうです。

長崎地方の予想開花日(第1 回)
予想開花日:3月28日 平年の開花日:3月25日 平年差:+3日
昨年の開花日:3月24日 昨年差:+4日 平年の満開日:4月3日

※ 次のさくらの開花予想(第2回)は、3月12日(水)14時に発表される予定。

posted by 太鼓山 at 21:10| 長崎 ☀| 自然・植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

今日の長崎の空

長崎の黄砂
今日、午前9時頃の長崎の空
 長崎市内は黄砂がひどい、何時もよく見える稲佐山のテレビ塔も黄砂でかすみ見えない。車も昨晩の雨の影響もあり、砂でざらざら。
今日は、気象庁によると、日本の広い地域で黄砂が観測されているようです。
黄砂の事を知りたい方は、長崎県衛生公害研究所の「黄砂のはなし」を見ると、分かりやすく解説がされています。

posted by 太鼓山 at 09:46| 長崎 ☁| 自然・植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

あびき

長崎検定2級問題
 あびきという特異な現象がもっとも顕著な川は?
  解答 浦上川

あびきとは…
 「あびき」は、一般には「副振動」と呼ばれ、長崎港などで発生する副振動のことをいい、30〜40分周期で海面が上下振動する現象。規模(昇降の幅)が大きい場合には、海面の昇降や強い流れにより、海岸や河口付近の低地での浸水や係留していた船舶の流出等の被害が生じることがある。この現象は、高潮や津波とは原因が異なり、海面上の気圧の微少な振動などによって引き起こされると考えられているが、現状では、いつ・どこで・どの程度の「あびき」が生じるのかを予測することは困難である。過去の記録から3月に最も多く発生することが知られている。
 長崎県内では長崎港の「あびき」が最も顕著であるが、それ以外の港でも発生している。例えば、1979年に長崎検潮所(長崎市松ヶ枝町、観測開始1961年)で昇降幅278cm(周期約35分)を記録した過去最大の「あびき」では、福江島の富江港などでも大きな被害が発生した。
 あびきの語源は早い流れのため魚網が流される「網引き」に由来すると言われている。現在は長崎に限らず、九州西方で発生する同様な現象に対して広く用いられるようになっている。
副振動とは数十分周期の港湾の振動で、長方形の容器に水を入れ、一方の端を持ち上げて少し傾けてから元に戻すとしばらく水全体が左右に振動するのと同じ現象である。
長崎海洋気象台HPより引用

※ 長崎海洋気象台のHPには、「あびき」についての詳しい解説が掲載してあります。
長崎海洋気象台HP
posted by 太鼓山 at 23:11| 長崎 ☁| 自然・植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナガサキアゲハ

長崎検定・長崎の自然編3級問題

ナガサキアゲハ(長崎揚羽)(アゲハチョウ科)
 花に飛来し蜜を吸う時に羽を揚げてとまるアゲハチョウの仲間である。
<名前の由来>
 広い分布域の中でいくつかの亜種(生物の分類区分で、種の下位区分)に分かれており、このうち日本に分布するのは亜種 P.m. thunbergi Von Siebold、1824 である。
 亜種名の“thunbergi”は、シーボルトよりも前に来日し、出島の三学者の1人に数えられる、日本植物学の基礎を築いたにスウェーデンの植物学・医学者カール・ツュンベリーに対する献名。 また和名「ナガサキアゲハ」はシーボルトが長崎に滞在しているとき最初に採集したことに由来する。
<形態>
 尾錠突起を持たない大きなアゲハチョウ。オスは黒一色で地色が濃く、メスは前翅中室基部に赤褐色斑があり、後翅に白色紋がある。メスの白色紋は、南下するにつれて発達する傾向がある。メスがオスよりも大きい
ゆるやかに飛び、いろいろな花で吸蜜する。市街地でも見られる。

成虫の前翅長60-80mmほどで
分 布:本州(近畿以南)、四国、九州、対馬、南西諸島
生息環境: 林や人家周辺など
見られる時期(成虫): 5〜9月
ナガサキアゲハ・メスナガサキアゲハ・オス
posted by 太鼓山 at 13:59| 長崎 ☁| 自然・植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

西山神社(妙見宮)の元旦桜とザボンの樹

西山神社(妙見宮)の元旦桜(1月16日現在は2分咲きでした)
 長崎市指定天然記念物 西山神社(妙見宮)の緋寒桜(元旦桜)
 緋寒桜は、名前のとおり真冬に咲く。普通、2月上旬頃から全開の淡紅色の5弁花が咲き始める。花期が珍しい桜の一種で、西山神社の古木・緋寒桜は、1897年(明治30)植樹されたもので、開花期が寒桜のなかでも特別に早く、1月上旬には開花し、2月上旬には終わる。
 寒桜には野生がなく、この桜の木は形質などから、緋寒桜と山桜の自然交雑の里桜という説が有力であると長崎市教育委員会説明板に記載されてある。
西山神社(妙見宮)の元旦桜
西山神社(妙見宮)のザボンの木(長崎ザボンの発祥地)
 1667年(寛文7)ジャワ(現在のインドネシア)からザボンの種子が唐船船長・周 九娘により唐通事・草拙(そうせつ)に伝えられ、神社の境内にその種子を播いたところ見事に成長し、その元木の種子が各地に播かれ長崎近郊は勿論島原半島・鹿児島地方までザボンが産出されるようになったが、現在元木の三代目(樹齢120年)・四代目の樹がなお枝を張っている。
西山神社(妙見宮)のザボンの木
写真は四代目のザボンの樹
posted by 太鼓山 at 09:55| 長崎 ☀| 自然・植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

ミニバラ

我が家のミニバラ
ミニバラ
 9月初めに挿し芽したミニバラに鮮やかな赤色をした小さな花が咲きました。
挿し芽から2ヶ月程で、こんなに早く花が見られるとは! 大切に育てていきます。
posted by 太鼓山 at 10:17| 長崎 ☀| 自然・植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

キンモクセイ

キンモクセイ
 昨日、帰り道で、どこからともなく甘くて良い香りが漂ってきました。この香りは、キンモクセイの香りだとすぐにわかったのですが、「何処に植えられてあるのか?」とキョロキョロすると、大きなキンモクセイが自分の立っているすぐ側に植えられてあった。香りの元が自分の頭の上にあったとは、4m位の大きなキンモクセイの木です。
キンモクセイは、咲いているあいだじゅう強い香りを放つそうです。
キンモクセイ1キンモクセイ
posted by 太鼓山 at 10:02| 長崎 ☀| 自然・植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
私が散策して、ひらい出した最新の人気商品はこれ!