2008年03月07日

万寿山・聖福寺2

黄檗宗万寿山・聖福寺2

聖福寺山門:1703年(元禄16)建立
聖福寺山門 県指定有形文化財
(昭和36年11月24日指定)

 堺商人の寄進で棟梁も堺の人。堺で木材を切り組み、海路で長崎へ運んだ。瓦も堺産。
 三門形式で持送りなどに黄檗様式の特徴が見られる。

 山門の扁額は隠元禅師が81歳の時に書いたものといわれる。
隠元禅師の書・聖福寺山門の扁額
posted by 太鼓山 at 09:41| 長崎 ☀ | TrackBack(0) | 唐寺四福寺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
私が散策して、ひらい出した最新の人気商品はこれ!