2007年07月26日

長崎事始め・補聴器(耳鏡)

補聴器(耳鏡
補聴器(耳鏡) 司馬江漢はボイスの百科辞典掲載の図版を参考に補聴器を製作し、眼鏡に対する「耳鏡」という言葉を使って、視力の低下した人が眼鏡を用いるように、耳の聞こえにくい人にはこの器具を用いるようにと説明しています。□の部分を耳の穴に差し込んで聞くと、ラッパ型により集音効果が得られ、また、音源に向けることによって音をはっきり聞くことができます。
写真は出島に展示。

司馬江漢作のラッパ型補聴器「耳鏡」引札
司馬江漢作のラッパ型補聴器「耳鏡」引札(今日でいうチラシ広告)
posted by 太鼓山 at 08:44| 長崎 ☀| 長崎事始め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
私が散策して、ひらい出した最新の人気商品はこれ!