2017年04月07日

平成29年度「長崎くんち」今後のおもなスケジュール

● 平成29年度「長崎くんち」今後のおもなスケジュール

◇ 6月1日(木)小屋入り(こやいり)
(清祓い午前8時開始)
  踊町の世話役や出演者が、諏訪・八坂の両神社神前で清祓を受けて大役の無事達成を祈願し、この日から演し物の練習に入ります。
 打ち込み(うちこみ)
  夕刻より踊町の役員などが、他の踊町や年番町、関係先などにシャギリを伴って、あいさつ回りを行ないます。
◇ くんち稽古
  7月下旬学校が夏休みに入ってから各踊町は本格的な稽古を開始します。
  8月下旬踊町激励訪問(夕方〜)
◇ 10月3日(火)庭見世(にわみせ)
 (各踊町にて夕方より)
  各踊町の家々では、表格子をはずし木戸口を開放するなどして、家の中や庭園を道行く人に見せます。また、表通りに面した店舗などには、傘鉾をはじめ演し物の曳物、本番に使用する衣装・小道具・楽器などを分散して飾る他、出演者に贈られたお祝い品も、ところ狭しと並べられてご披露されます。
◇ 10月4日(水)人数揃(にいぞろい)
 (各踊町にて午後より)
  演し物が立派に仕上がったことを、その町内の数ヵ所で本番と同様の衣装でご披露します。
◇ 10月7日(土)前日(まえび)長崎くんち本番
 【午前7時 奉納踊開始】奉納踊終了後、庭先回り
  午後1時、お下り後に続いて傘鉾パレードが予定されてあります。
  ※お下り 諏訪神社の本宮からお旅所の仮宮まで、諏訪・住吉・森崎の三基の御神輿が下ります。
◇ 10月8日(日)中日(なかび)
  午前7時 奉納踊開始 → 奉納踊終了後、庭先回り
◇ 10月9日(月・祭日体育の日)後日(あとび)
  午前7時 奉納踊開始 → 奉納踊終了後、庭先回り
  午後1時、お上り (お旅所仮宮〜本宮へ)
  ※お上り お旅所の仮宮から諏訪神社の本宮へ、三基の御神輿がもどります。
  県庁坂や諏訪神社の石段を一気に駆け上がるその姿は迫力があり、くんちのフィナーレを勇壮に飾ります。
posted by 太鼓山 at 10:02| 長崎 ☁| 祭り・行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
私が散策して、ひらい出した最新の人気商品はこれ!