2014年02月08日

あびき

あびき
 あびきとは長崎湾で発生する副振動のことをいい、30〜40分周期で海面が上下振動します。過去には大きなあびきで係留していた船舶の流失や低地での浸水被害が発生しています。
 あびきの語源は早い流れのため魚網が流される「網引き」に由来すると言われています。
 現在は長崎に限らず、九州西方で発生する同様な現象に対して広く用いられるようになっています。
 副振動とは数十分周期の港湾の振動で、長方形の容器に水を入れ、一方の端を持ち上げて少し傾けてから元に戻すとしばらく水全体が左右に振動するのと同じ現象です。
長崎地方気象台 平成26年1月20日資料 
副振動(あびき)に関する詳しい解説は下記をご覧ください。
※ 副振動に関する詳しい解説
posted by 太鼓山 at 13:30| 長崎 ☔ | TrackBack(0) | 自然・植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/387657193
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
私が散策して、ひらい出した最新の人気商品はこれ!