2009年06月24日

宮地嶽八幡神社陶品製鳥居

宮地嶽八幡神社陶品製鳥居
(登録有形文化財・国登録・登録基準3)
宮地嶽八幡神社陶品製鳥居
 有田磁窯による大型細工でつくられた鳥居。親柱部分に残る銘によって製造人が岩尾久吉,角物細工人が金ヶ江長作,丸物細工人が峰熊一であることが判明する。有田に製作者が同一のものがひとつあるが,他に類例がない稀少的な存在である。
posted by 太鼓山 at 09:09| 長崎 🌁 | TrackBack(1) | 寺町通り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122116591
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

龍馬への道・・ の途中
Excerpt: 八幡町にある宮地嶽神社 ココの鳥居。色が
Weblog: ☆ひとの行くうらに道あり 花のやま☆
Tracked: 2010-01-23 00:00
私が散策して、ひらい出した最新の人気商品はこれ!