2009年04月09日

平成21年度の「長崎くんち」奉納踊り町が決まる

平成21年度の「長崎くんち」奉納踊り町が決まる
 今年の「長崎くんち」奉納踊り町6ヵ町が昨日、長崎伝統芸能振興会より発表された。
「今籠町」は1952年(昭和27)以来57年ぶりの出演 「本踊り」「傘鉾(新調)」奉納
 世帯数の減少などで半世紀以上遠ざかっていた大舞台に向け、町関係者は意欲を燃やしている。
奉納踊り町名6ヵ町と演し物
上町:傘鉾・本踊
元船町:傘鉾・唐船祭
今籠町:傘鉾・本踊 ※1952年(昭和27)以来の出演
鍛冶屋町:傘鉾・宝船・七福神
油屋町:傘鉾・川船
筑後町:傘鉾・龍踊

※小屋入り清祓の順序で掲載。
 各踊り町は6月1日の小屋入りから秋の本番に向け稽古に入る。
タグ:長崎くんち
posted by 太鼓山 at 09:00| 長崎 🌁 | TrackBack(0) | 祭り・行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117117902
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
私が散策して、ひらい出した最新の人気商品はこれ!