2008年12月19日

二宮又兵衛墓地

二宮又兵衛墓地
二宮又兵衛墓地 亀山社隊士二宮又兵衛墓地。光源寺後山墓地
 二宮又兵衛は宇和島藩士。亀山焼は慶応元年(1865)廃窯となり、細工小屋等は空家となった。亀山社中は、慶応2年(1866)に坂本龍馬が結成したもので、この亀山の地を本拠地としたので、亀山社中とか亀山隊と呼ばれた。同3年(1867)龍馬は長崎の清風亭で後藤象二郎と会談、海援隊を結成した。龍馬の死後、社中は宇和島藩士二宮又兵衛等によって運営されたが、同3年8月に又兵衛が暗殺され、社中は自然と解散した。

posted by 太鼓山 at 09:21| 長崎 ☀ | TrackBack(0) | 史跡・墓碑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111433387
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
私が散策して、ひらい出した最新の人気商品はこれ!