2014年08月21日

中国盆会(ちゅうごくぼんえ)2

中国盆会(ちゅうごくぼんえ)2
金山、銀山
中国盆第1日:僧侶により御経が上げられ、釈迦その他尊者の霊を慰める。
中国盆第2日:同じく御経を上げて亡者や霊を呼ぶ。
中国盆第3日:全世界の霊に対し供物をあげ、迷い出て人にいたずらしないように金山、銀山、銭山、衣山などを燃やして米饅頭を天に向けて投げ、霊を送ります。
 金山、銀山は金銀貨を意味し、これが一年間の小遣い銭となります。また衣山は着物、洋服、履物等を意味しています。
中国盆第4日:中国盆会は一応、前の三日間で終わりますが、その翌日の四日目は信士(信者の位)を寺に招いて供え物をご馳走します。
posted by 太鼓山 at 09:33| 長崎 ☁ | TrackBack(0) | 祭り・行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
私が散策して、ひらい出した最新の人気商品はこれ!